投稿者のアーカイブ

芝桜が咲き始めました。

芝桜が咲き始めました、冬の除雪で苗があちこちに運ばれて家の前の駐車場が芝桜でピンク色になりそうです。

それはそれできれいなのですがねー、車がとめずらいですよね。いつもより早めに「アスパラ」が出てきています。

毎年菌を植えている「しいたけ」が大きくなりません。自分で菌を植えているので毎日楽しみにして見に行くのですが、思うようには育ちません。それにも懲りずに私は10日過ぎにはまたしいたけの菌を打ちます。

 

やっと待っていた春が

帳尻が合ってきたのかな?一気に春らしくなって着ました。花のつぼみや

ねぎが(普通のねぎではなくすぐに青くなる種類です)ふきのとうがサルに食べられました。

雪ノ下から掘り起こすんですね。違う場所では半日くらい総出で草の根を掘っていました。

それを雪でふくというか洗うというのか食べていました。食料がないのだと思いますが数の多いこと。

小さいのが沢山。可愛いと思いますが。

今昔の物置を壊しています。危ないので何かあったらと思って少しずつです。

しいたけ

朝のテレビで「しいたけ」の番組をやっていたのでしっかりと見ました。

私はしいたけを作っているのですが(3年目になります。)知識がないので頭をひねるばかりでした。

お父さんが作っていたのですがあきらめ半分というところでした。本を読んでも思うようにはできませんでした。

それで変わって「私が」ということでやっています。3年目でそろそろと期待はしているのですが、

どうなることか。なめこも作っているのですが出たり出なかったりです。

出てもなかなか育たないと思っていたら、肝心なのは温度だったのですね。5度以上でないとだめなんですね。

秋の終わりころに出るのは大きくならないと思っていたら、納得です。

4月にはまた「種ゴマ」を植えます。自分で育てたのは美味しいように感じます。

火災報知機の、、、、、

今日は火災報知機の検査をしていただきました。2時間くらいジージーとなっていました。毎年消防署の検査があって注意事項に対して

報告書を提出します。商売柄当然のことです。

とにかく気をつけなければと肝に銘じています。

私は歯が弱くて毎年歯科医院に通っています。秋に行くことができなかったので今通うことになってしまいました。

雪道をゆっくりとゆっくりといってきます。5回ほど通って1年間は安心です。

何事もなく

何事もなく冬の1日が過ぎました。寒い寒いが口癖になったようです。

後一月かなと頭の中で考えています。そうしたら山菜が出てきます。

ふきのとうに始まりこごみ、たらの芽、独活、蕨,ふきとなってとなぜか食べることばかり。

冬は寒いけれど、春が夏がと楽しみがあっていいのかな。

お焼きを作りました。

久しぶりに蕎麦のお焼きを作りました。いざ作ろうとしたら「そば粉」が少ししかなくてあるだけ作りました。

寒かったのでずっと粉をひいていなかったのです。

お焼きは中に具は入れなくてねぎ味噌をつけて食べます。というかなんでも好きなものをつけて食べます。

蜂蜜や大根おろしやねぎ醤油とか好きなものをつけます。私は味噌が好きです。

パソコンは難しい?

私は機械類が苦手です。パソコンも当然苦手を越している。できるだけ離れていたいと思っている。

たまにパソコンに向かうと、頭が真っ白になってしまう。

でも今はパソコンなしは考えれない時代だからと自分に言い聞かせているのですが悩みの種です。

だから進歩がない、わかっているのですがね。携帯電話も同じ。機械類はあんまり進歩しないといいなーとひそかに思っています。

回り一面真っ白な世界です。時々カモシカが出てきます。色違いの2頭です。

隣の「一位」の柔らかい葉を食べにやってきます。裏にある小川を渡って何年か通ってきています。

食べ終わると小川を静かにわたって、そこからは野生だなーと思うスピードでかけて行きます。

サルも沢山、悪さをするので私は嫌です。

新幹線に乗りました。

先月初めて北海道新幹線に乗りました。すいていると聞いていたのですが、なんのなんの満員でした。初めてなので落ち着かずきょろきょろ青函トンネルはあっという間でした。

終点の北斗駅は当然真新しくて、駅周辺はこれからという感じでした。

新しいレストランもありました。これから発展して行くのでしょうね。

また間違って

トップページを間違って消してしまいました。

違うページが出てきたりと困りました。苦手なのに何とかと思ったのがいけない。

何年も咲かなかった「かたくりの花」が咲きました。

咲くまで何年もかかるということですが、なくなったとばかり思っていたので

驚きました。土の中で何年も育っていたのですね。

それともうひとつ、カモシカが目の前まで出てきました。雪の時期にはとことこ出てくることがあったのですがね。

隣の畑で草か何かを食べているのです。2頭いて特徴のある色なので同じカモシカとわかりました。小さな馬みたいです。逃げようということはまったくなくて別々に出てきてゆっくりしています。悪さはしないし、大きいしどうしたらいいのでしょうね。

サルとカモシカ、自然が豊かというか複雑です。

 

3月には

寒かったり、暖かかったりころころ変わった天候でした。パソコンを壊したかなと心配していたらお客さんに直していただいて本当に嬉しくほっとしました。

先日は誘っていただき隣の岐阜県まで山菜取りに行ってきました。山にでも登るのかと心配しながら行きましたが、大げさなことがなくてピクニックのようでした。お弁当を広げて沢山食べました。ここよりは暖かく緑が濃いように感じました。暖かい一日でした。

 

最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー