投稿者のアーカイブ

パソコンが来ました。

わたしにとってはパソコンは本当に苦手で頭が痛い。異常なほどすぐ忘れて困ります。

今度も壊れて息子が用意して持ってきてくれたのですが説明をされてもさっぱり、

情けない限りです。5月の連休がもうすぐというのもたもたしているところです。

「鶯」の鳴き声が聞こえて周りの雪も消えてきて、桜を待っています。

風も柔らかくなってきたように感じています。外に出たら背伸びをします。

気持ちいい。

 

楽しかった

お父さんは「小林 旭」のフアンです。息子が券をプレゼントしてくれコンサートを見に行ってきました。

どういうわけか一番前でみにくいかと思いましたが、大丈夫でした。

私たちの知っていう歌が沢山で楽しかったです。年齢を感じない元気さで驚きました。

休みなく歌ってこれも驚きでした。ほとんど高齢の方ばかりでしたが楽しそうでしたよ。

 

パソコンが調子悪い

苦手なパソコン、いつまでたってもだめです。メールがやっとです。

少し込み入るとさっぱり、おまけにパソコンの調子が悪い。頭を抱えています。

とにかく電気製品がよく壊れます。

先日「きじ」の親子のことを書きましたが、4羽の家族と書きましたがもっと多いみたいです。

小さいのから親らしいのとか次々と出てきていました。結局わかりませんでした。

狐はすみ分けているようなのですが、先日は猫が狙っているようでした。

雉が逃げた後を狙うように追いかけようとしたのです。私は大きな声でしかりましたが

なかなか立ち去りませんでした。生きることは大変ですね。

山の中

実際山の中に暮らしているのですが、今年は本当に実感しました。

うちの裏には小川が流れていて,わたるとそばの畑が広がっています。うちのではありませんが。

そこにはいつも猿が来るのは書いています。 このごろは、朝の7時になると「雉」が鳴きます。そして親鳥が、家族4羽で出てきます。 その親鳥が異常に大きいと感じます。離れて「狐」がうろついています。

てきとうに「距離」あってお互いかんせずという感じです。今年はよく狐が出てきます。

カモシカも出てきます。山の中です。ここは自然がいっぱいというよりありすぎです。

居間で朝ごはんを食べながら見ている風景です。

木を切りました。

昨日は暖かかったので、畑の周りで大きくなった柳の木を切りました。

なれない上に機械の調子も悪くて、散々でしたが何とか1本だけ切ることができました。

どんどん大きくなって隣の畑も木影のところができて迷惑をかけていたと思います。

お父さんも私もなれないので時間がかかりました。枝を落とすくらいで太い幹も部分はできませんでした。

まだ、きらなければいけないのです。心配ですが。

気楽に木を植えてはいけないですね。今回は自然に生えたものですが。

自然はときどき手を入れなければ、どんどん好きなように伸びて後で困るということがわかりました。

蕎麦の収穫を終えて

雨が多くて困りましたが無事に蕎麦の収穫を終えることができほっとしています。

夏は雨が降らずに、だめかとあきらめかけましたが何とかなりました。

丈がのびなかったのですが、そのおかげで台風のときに倒れずに助かりました。

手刈りなので助かりました。自然には太刀打ちできませんから。

蕎麦は倒れなかったのですが、花豆がすっかり倒れてしまいました。

すべていいということはないのかもしれませんね。

秋です。

あっという間に秋です。人間の営みは関係ないようです。この夏畑の作物は猿との戦いでしたが、

結果今年もやっぱり負けました。人間のほうが知恵がないようです。

とうもろこしはほとんど猿のえさの化けました。来年は作るのをやめようかと思いました。

今も今度は向かいにあるお隣さんの蕎麦畑を荒らしています。鳥も集まってきています。

花火の音にも驚かず手のうちようがありません。役所に言ってもだめみたいです。

電気柵なんて問題になりません。人間の親は「人のものはとらないように」と教えますが猿は逆ですものね。

今回の地震ですが友人が江別市にいます。前日にいつもとは違う「雲」を見たといっています。

なんとなく気持ちがよくなかったといっています。江別市は札幌の近くです。

本当に自然にはかないません。

 

夏です

太陽が強くなってきました。夏だなーと感じています。

今月は歯医者さんに通って忙しかったです。私は歯が弱くてよく通っていますが悩みの種です。

毎年の花火大会の相談が始まります。大会というのは恥ずかしいくらいのささやかな花火ですが、みんなで相談して行っています。有志の集まりです。

毎年8月14日です。目の前で上がるので迫力だけは満点です。今年も楽しみです。

皆さんもぜひ。

あつもりそうが咲きました。

庭の影のほうに「あつもりそう」が咲きました。一向に増えませんが確実に咲きます。

なくならないように気をつけたいと思うのですが、どうしたらいいのか。

なくなったと思っていた「カタクリ」の花も何年かぶりで出ていました。此花は

なくなったと思っていたのですが、土の中にいて時期を待っていたのでしょう。

自然は不思議です、芍薬とジャーマンアイリスが咲きそうです。

うちの梅が

うちには盆栽のような梅ノ木があります。実はほとんどなりませんが花で楽しませてくれています。

今年は此花も早い。桜と同時に咲くのですがもう花が咲きそうです。つぼみがきれいなピンク色なんです。

独活も出てきました。これも早い。こんなに季節が進んでどこに行くんですかね。答えてはくれませんけれど。

最後は帳尻があうんだとは思うのですが。ゆっくりと楽しめるように進んで行ってほしい。

最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー